ニッスイのイマークSの効果・口コミを調査!中性脂肪に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イマークSはニッスイが開発した、血中中性脂肪が気になる方へ向けた特定保健用食品です。
血中中性脂肪は体にとって大切な栄養源ですが、多すぎてしまうと体に影響を及ぼしてしまいます。血中に中性脂肪が多くなると、動脈硬化の危険性が高まりま す。動脈硬化は、狭心症や脳卒中、心筋梗塞などになりやすく、日本人の場合心筋梗塞を起こした方は、コレステロール値はそれほど高くないのに血中中性脂肪 は高い方が多いとされています。
血中中性脂肪がついてしまった方も、予防したいという方もイマークは効果を発揮してくれるでしょう。口コミでも多く言われていますが、ヨーグルト風味のドリンクタイプなので飲みやすいと好評の様です。

SponsorLink


 

イマークの効果がでる理由

イ マークはなぜ血中中性脂肪に効果があるとされているのか、その秘密はDHA・EPAにあります。

DHA・EPAは青魚に含まれているとされる血液さらさら になる脂質です。脂質と聞くと脂肪になってしまうんじゃないの?血中脂肪増えちゃうんじゃないの?と思われる方もいると思いますが、このDHA・EPAの 脂質は低温でも固まりにくいため、血液をさらさらにしてくれて、血中の中の汚れや固まりを掃除してくれる作用があります。
脂には大きく分けて、常温でも固まってしまう牛や豚肉などの動物性の脂、常温で固まらない魚や植物からとれる脂と2種類有り、その中でも植物から取れる脂 の中で3種類に分けられます。植物から取れる脂の中でもオメガ3は、DHA・EPAが含まれているとても健康にいい脂になります。
DHA・EPAは私たちの体内で作られないため必須脂肪酸なので、意識して取っていかないとない栄養素です。
イマークはDHA・EPAの一日に必要とされる1000mgの摂取量のうち1本に8割ほど含まれていますので安心です。毎日1本1ヶ月から2ヶ月ほど飲み続けるだけで20%ほど血中中性脂肪が減ったとされています。
また、血中中性脂肪なんてよく分からないというかたでも、ニキビや中性脂肪が気になる方も多いと思います。DHA・EPAは気になる肌の調子や中性脂肪に 効果があるだけでなく、頭の働きも良くなりすっきりさせてくれる事から、青魚をあまり取る事がなくなってしまった現代の人たちに摂取してほしい栄養素で す。
ニキビが出てしまう人は、腸の中の汚れや血中の汚れがある場合が多いのでDHA・EPAをとって血液の中を綺麗にすると肌荒れにも効果があるとされています。

イマークの口コミ①

私 は検査でよく血中の中性脂肪でひっかかっていました。200に近い数字をたたき出し妻にも心配されてしまっていました。しかし、仕事柄お酒を飲む機会も多 く外食もしてしまうため、血中中性脂肪が減る事はありませんでした。心配した妻から渡されたのが、このイマークでした。ヨーグルト風味で青魚の味も感じら れず飲みやすかったので毎日続けて飲んでいました。そしたら次の検査で中性脂肪は高めだけど、なんとかギリギリでひっかからずにすむ様になりました!今も これを手放すのが怖くてずっと飲んでいます。
なんだか体も元気になった気がするし、飲んで良かったです!

イマークの口コミ②

痩 せるのかなー?って思って飲んでたけど、目に見えて痩せる事はなかったです。血液の中の事ははかったことないのであまり分からないのでダイエットを目的に したけど、それはあまり効果がなかったな、残念。しかも魚が嫌いだからか、少し魚の味?みたいなのが後味として残るのが嫌だった。飲んでるうちは美味しい んだけど・・・。健康にはいいみたいだけど私には特に必要性を感じないので飲むのをやめます。

SponsorLink

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。